いわしの梅干煮

イワシの梅干煮

暑い日が続くと食欲もなくなりがち・・・
梅干効果を利用して、イワシをおいしくいただきましょう!

【材料】約4人分

イワシ
8尾
梅干
8個
1カップ
しょうゆ
大さじ2
砂糖
大さじ2

(A)
片栗粉 大さじ1/2、水 大さじ2

作り方

  1. イワシは頭と内臓をとり、腹開きにして指を滑らせながら中骨を取る。
  2. フライパンに酒を入れて沸騰させ、(1)を皮を上にしていれる。沸騰したらしょうゆ、砂糖、梅干を加え、中火で蓋をする。
  3. 煮汁が半分程度になったら(A)を加えてとろみを出し、梅干と一緒に器に盛る。
  4. いわしの梅干煮
ワンポイント

【ワンポイント】

酒が沸騰した状態でイワシをいれることで、煮崩れを防ぎ、魚の臭みを飛ばします。イワシは、頭と内臓を落としただけの状態で調理してもかまいません。
梅干は塩分が強いので、味を見ながらしょうゆを調節しましょう。