白身魚のおろし和え

白身魚のおろし和え

みずみずしく爽やかな辛みは、刺身のつまとして最高の相性。
おろしにすることで、刺身との絡みも最強に!

【材料】4人分

ダイコン(下の部分)
10cm(約160g)
刺身用の鯛
200g
大葉
2枚
ポン酢
適量
しょうゆ
適量

(あればユズ果汁大さじ2、おろしたニンジン適量)

作り方

  1. ダイコンは皮付きのまますりおろし、適度に汁気をきる。
  2. 鯛は食べやすい厚さに切り、大葉は千切りにしておく。
  3. ボウルにダイコンおろしと鯛の切り身(あればユズ果汁)を入れて混ぜ合わせて器に盛り、千切りした大葉をのせる。
  4. 食べる直前にポン酢としょうゆを好みでかける。
ワンポイント

【ワンポイント】

ダイコンは消化を助けるさまざまな酵素を含んでいるため、昔から「食べすぎにはダイコンおろしがよい」と言われてんでぇ~い。
刺身のつまにダイコンが使われるのもこの効果があるから。その効果を利用し、ダイコンおろしと刺身を和えることでアッサリ、サッパリいただける料理に仕上げたのさ。
大葉やユズを加えることで、魚の臭みも押さえることができるぜ~ぃ。